YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉

YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉

販売元
yoshida-liquors
通常価格
$60.00
販売価格
$60.00
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

長濱蒸溜所は、2016年に長濱浪漫ビール施設内に稼働した、琵琶湖と伊吹山、長浜の風土が育む、国内最小規模となるクラフトディスティラリーです。アランビック型の小さなポットスチルと極細のラインアームからは、特徴となる上品な味わいの原酒が日々生み出されています。

2016年の蒸溜開始から約2年、将来のシングルモルトの生産に向け、ウイスキー造りおいて最も重要な工程の1つ"ブレンド"に焦点を当てたシリーズ『アマハガン』をリリースしました。

こちらの銘柄は、"BURN"は『THE YELLOW MONKEY』の絶頂期を象徴し、吉井氏が持つ男性的かつ妖艶な魅力を存分に表現している楽曲です。この曲が持つ燃えるような情熱をウイスキーでより増幅させるために、「チャーリング」という技法に着目しました。チャーリングとは、樽の内側を炎で燃焼させる製法で、樽材の木質成分の溶出を促進させる効果があります。今回後熟に使用する樽には、長濱蒸溜所のスタッフ自らがチャーリングを行いました。燻製のようなスモーキーフレーバー、ナッツやバニラのような甘美なアロマ、蜂蜜を想わせるふくらみは”BURN(燃焼)"によってもたらされたものであり、そこへスモーキータイプの原酒による煙の演出を加える事で、炎が燃え盛る様をボトルに封じ込めたかのような、情熱的な味わいをお楽しみいただけます。

鮮やかなアンバーカラー。トップノートではバニラや焦がしたキャラメル。ブラッドオレンジのパウンドケーキを想わせる甘やかで香ばしいアロマ、シェリー樽原酒由来のナッツやクルミのアクセント。余韻に感じる、焚火を彷彿とさせるスモーキーなエッセンスが全体をさらに引き立てています。アタックでは樽由来のウッディネスと力強さ、燻製や硝煙のようなスモーキーテイスト。それが、バニラや蜂蜜の甘やかなテイストと融合することで、より芳醇でリッチな印象に。アフターでは赤い果実と、楽曲さながらのゲインの効いたスモーキーフレーバーとが合わさることで、どこか哀愁ある印象を全体に与えています。


※海外産原酒を使用しているため、日本洋酒酒造組合「ジャパニーズウイスキーの表示に関する基準」には合致しない商品です。

商品名 YAZŪKA(ヤズーカ)ワールド ブレンデッド "BURN" Ride on AMAHAGAN Selected by 吉井和哉
原産国

日本

タイプ ブレンデッドウイスキー
内容量 700ml
アルコール度数    

47%