アルマヴィーヴァ【2016】

アルマヴィーヴァ【2016】

販売元
Contya Y Toro&Baron Philippe de Rothschild コンチャ・イ・トロ&バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド
通常価格
¥25,300
販売価格
¥25,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

チリを代表するワインメーカーのコンチャ・イ・トロと、ボルドーのメドック一級シャトー・ムートン・ロスチャイルドがタッグを組んで誕生したのがアルマヴィーヴァです。ボルドーの洗練された技術とチリ最高峰のテロワールの融合によって生み出されるワインは、パワフル+エレガントな一本。熟成のポテンシャルにも秀でてます。

マイポヴァレーの最も標高が高い場所に位置するプエンテ・アルトは、20年以上前からカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培するのに理想的な条件が揃っていると認識されていました。そのうち60haがアルマヴィーヴァ専用の畑となっています。

造る年によってブドウの比率が変わりますが、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体に、カルメネールを約2割ブレンドしています。近年では細かい区画ごとにブドウ栽培を管理するようになり、パワフルなスタイルから、よりアロマティックなスタイルへ。

2016年のヴィンテージは乾燥した冬から始まり、春には激しい雨が降ったことで、2週間ほど早くブドウが収穫されます。細かい調整を行い、フレンチオーク樽の使用率を変更することで、芳醇でシルキーな仕上がりのワインとなりました。

 

外観は深みのある鮮やかなルビー色。グラスに注ぐとプラム、イチヂクなど果実のアロマが優しく立ち上り、だんだんとカカオや黒オリーブといったニュアンスが重なり、奥行きがある印象に変化していきます。丸みのある口当たりと滑らかな舌触りで、細かいタンニンが全体をまとめています。熟成させることでパワフルさが落ち着き、より洗練された味わいに昇華されるでしょう。

商品名 Almaviva アルマヴィーヴァ【2016】

生産者

Contya Y Toro&Baron Philippe de Rothschild コンチャ・イ・トロ&バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド
内容量 750ml
生産国 チリ
地域

セントラル・ヴァレー>マイポヴァレー

原産地呼称

D.O. Puente Alto

タイプ

赤ワイン

品種

カベルネ・ソーヴィニヨン 66%
カルメネール 24%
カベルネ・フラン 8%
プティ・ヴェルド 2%

醸造

新樽100%で約16ヵ月間熟成