オオノ・フィールド・ブレンド【2021】

オオノ・フィールド・ブレンド【2021】

販売元
Fattoria Al Fiore ファットリア・アル・フィオーレ
通常価格
¥4,300
販売価格
¥4,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

ファットリア・アル・フィオーレさんは、2014年より川崎町安達の耕作放棄地を開墾し、ブドウを育て、ワインを造られています。

"Fattoria"とはイタリア語で農場を意味し、『AL FIORE』とは代表である目黒浩敬さんが2002年に仙台市内に開いたイタリアンレストランの名前です。『一輪の花』を意味する『AL FIORE』という言葉には、"みなさんを魅了する一輪の花が、やがて種をこぼし、お花畑のように多くの人々の幸せへと広がるように"という願いが込められております。


ワインは、人や風土そのものが反映されるアートです。

私たちが敬愛してやまない大野さんだからこそ、毎年このワインを仕込んでいます。
アッサンブラージュの割合などは、あまり細かく気にしておりません。
ひとりの農家さんが、大切に育てたぶどうたちを、それぞれの方法で醸す。
フィールドブレンドに、それ以上の理由は存在しません。
しかしながら、びっくりするほど、毎回うまくまとまります。

香り、味わいは、どこまでも穏やかで優しくて。
甘く熟したラズベリーやザクロを思わせながらも、決して主張しすぎないボディーバ
ランスは、まさに心地よく染み渡る液体で、ずっと飲んでいられます。

抜栓後も 1 週間以上は、日々穏やかに変化しながら、その時折の表情を楽しませてく
れる、温かなワインです。

前年までは、テクニカル的なコメントも書いておりましたが、今年からはそれも非公
開にさせていただきます。

ぜひ、ブラインドであーでもないこーでもない言いながら、純粋にこのワインを味わ
って楽しんでいただければ幸いです。(ワイナリー資料より)



※こちらの商品はクール便でお届け致します。

商品名  

Ohno Field Blend オオノ・フィールド・ブレンド【2021】

生産者

Fattoria Al Fiore ファットリア・アル・フィオーレ
内容量 750ml
生産国

日本

地域 日本≻宮城県川崎町
タイプ

赤ワイン

品種

Private♡